「エクトル・ベルリオーズ」の名言

エクトル・ベルリオーズの名言


エクトル・ベルリオーズ

[1803.12.11 - 1869.3.8]

フランスの作曲家、指揮者。感情や感覚、直観を重視するロマン派の一人。テーマが設定され題や説明が付される、いわゆる「標題音楽」のジャンルを作り出した。代表作は「幻想交響曲」「ファウストの劫罰」等。著作には『回想録』『管弦楽法』『ベートーヴェンの交響曲』『音楽のグロテスク』等がある。

 



 

Time is a great teacher, but unfortunately it kills all its pupils.

 

時は偉大なる教師だ。しかし残念ながら、その生徒をすべて殺してしまう。


(タグ:時間 教え 偉大さ



    




The luck of having talent is not enough; one must also have a talent for luck.

 

才能があるという運だけでは十分とは言えない。運があるという才能も必要だからだ。


(タグ: 才能 十分



    




Every composer knows the anguish and despair occasioned by forgetting ideas which one had no time to write down.

 

記す暇のなかったモチーフを忘れることで生まれる苦悩と絶望とを、作曲家なら誰でも知っているものだ。


(タグ:音楽  執筆



    




Passionate subjects must be dealt with in cold blood.

 

情熱的な主題は、冷静に扱われねばならぬ。


(タグ:音楽 情熱



    




Love cannot express the idea of music, while music may give an idea of love.

 

愛は音楽のモチーフを表すことはできないが、音楽は愛のモチーフを与えうるのだ。


(タグ:音楽  与え



    




1 - 5 / 5件

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ